新B-CASカード配布の時期は? |

新B-CASカード配布の時期は?

2013年05月14日

Sponsored Link

巷でB-CASカードのデータ書き換えによる不正視聴が
広まっている中で、新B-CASカード配布が検討され、
ネットでは話題になっている。

配布時期は、当初5月頃と言われていたが、現在も配布された
情報は流れていない。

実際に新B-CASカードは配布されるのだろうか?

もし、新B-CASカードが配布されるとしたら、
送られたカードを使用しなければ、視聴できなくなるのだろうか?

あるサイトでこのような情報が出ていました。

1.現在使われている暗号アルゴリズム (プロトコル番号 0)と、
 それとは異なるアルゴリズム (プロトコル番号 1) 両方に対応した
 新 B-CAS カードを作成する。

2.新しく販売される受信機には、新 B-CAS カードを添付する。

3.現在有料放送を契約している視聴者には、新 B-CAS カードを直接郵送し、
 差し替えをお願いする。

4.新カード郵送後、半年後あたりで、ECM/EMM の暗号アルゴリズムを、
 現在のプロトコル番号 0 から、プロトコル番号 1 に切り替える。

5.これまでに販売された BLACKCAS は、新暗号アルゴリズムに対応できないので、
 有料放送は視聴できなくなる。

6.新 B-CAS カードを持っている人は、これまでと何も変わらずに有料放送を契約できる。

7.旧 B-CAS カードを持っている人が、有料放送を契約しようとした場合は、
 新カードを改めて郵送し、カードを交換してもらう。

これを見ると、現在使用している機器のソフトウェアが対応しているのか?
詳細が不明なので、確かな情報とは言えないが、このような情報が出ていれば、
何らかの対策を検討しているはずです。

最新B-CASカードに関する記事はこちら!

新カードが送付されれば、早々にデータ解析される可能性は大きいので、
多額の費用を投じてまで、効果があるか検証しているのでは、
ないのでしょうか?

Sponsored Link


「一緒に読みたい関連記事はこちら」:

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ »

TOP » B-CAS » 新B-CASカード配布の時期は?